第8回立川名画座通り映画祭

 第8回立川名画座通り映画祭は2022年9月16日(金)~18日(日)に開催されます。また、本年は新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、以下の施策を行わせて頂きす。

  • 最大入場者人数を100人
  • 入場は完全予約制となりますので、一般の方は8月10日(火)から柴崎学習館(tel:042-524-2773)にてお電話予約。
  • 健康状態の良好な方のみの入場(事前検温し、体調不良な方の入場禁止)
  • 各賞を事前発表(表彰式に人数が殺到するのを避ける為)


プログラム

9月16日(金) 名画の上映

「ひまわり」ソフィア・ローレン主演の名作。
①10:00~12:00(赤ちゃん連れ、ベビーカーごとOK)
②14:00~16:00 通常上映

9月17日(土)公募作品の上映

12:30 開場
13:00 オープニング
13:05 招待作品上映 「バリアフルライフ」
13:40~第1部 アニメ部門上映 ゲストトーク 休憩
14:40~第2部 スマホ部門上映 ゲストトーク 休憩
15:50~第3部 立川市部門・ドキュメント部門上映 ゲストトーク 休憩
17:00~終了

9月18日(日)公募作品の上映

10:00 開場
10:30 オープニング
10:35~第4部 ドラマ部門上映 ゲストトーク 休憩
お昼休み
13:30~第5部 ドラマ部門上映 ゲストトーク 休憩
14:40~第6部 ドラマ部門上映 ゲストトーク 休憩
15:50~第7部 ドラマ部門上映 ゲストトーク 休憩
17:00~終了

※時間は状況により変更の可能性がありますので、余裕をもってお越しください。

各受賞作品結果発表

第8回立川名画座通り映画祭のコンペティション作品は下記の通りと決定いたしました。 (今回は新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、表彰式での混雑を避ける為に事前発表とさせて頂きました。)

グランプリ マンガガールズ 監督:大門嵩、祁答院雄貴
出演:菊池真琴、藤原希
文部科学大臣賞
※予定
変わらぬ日々 監督・脚本・出演:大江翔
出演:川崎久志、楠部知子、櫛橋治竜
立川市長賞
※予定
立川君から聞いたのだけど 監督・脚本・編集:丹野雄太
助監督:若山梨沙子
出演:山田健太郎、犬童みる
ドラマ部門賞 おめでとう、ありがとう。 監督:飯野歩           
出演:鈴木りほ、松坂龍
アニメ部門賞 光はきみをてらさない 監督:齊藤弘毅
声:yuen
スマホ部門賞 監督:志波景介
出演:千葉祐輝、茅原拓也
ドキュメント部門賞 ハッピーエンドで終わらせなければならない 監督・撮影・編集:市川良也
プロデューサー:市川未来
審査員特別賞 鳥も死にきれないよ プロデューサー:橋龍さん
監督・脚本:山村もみ夫。
出演:緑川静香、橋龍さん、高村竜馬 、萩原正道、山下ケイジ
審査員特別賞 たまには船にでも乗ろうか 監督・撮影・編集:角洋介
出演:吉見茉莉奈、納葉
音楽:ioni
奨励賞 恋する占い師(偽) 監督:田中晋
出演:升田乃愛、大和田麗有

※予定とした賞は、大臣と市長に正式に認定して頂くのに時間がかかる為。
※観客賞は本年は該当なしとなりました。

 

招待作品と公募作品の上映 9月17日(土)

※各部上映後にゲストトークと該当作品の表彰式があります。

13:05   招待作品上映 「バリアフルライフ」
バリアフルライフ

立川市委託事業
脚本・監督・編集:山村もみ夫。
撮影:村井瑛二、門田樹
製作:障がいのある人もない人も暮らしやすい立川を考える会
出演:落合亜美、伊藤淳二、工藤史子、仲田天使。、たわし、橋龍さん、他

■あらすじ
柴崎若葉は喫茶店で珈琲を飲みたい。ラジオと、差別と、住む世界と、若葉が喫茶店で珈琲を飲むまでのお話。

■推薦文
今回、障害のことを知ってもらう映画を作りたいとの思いから山村監督にお願いいたしました。
監督は、短期間に驚くほど資料を読んだり人に話を聞いたりして、障害のことや合理的配慮を学んでくれました。車いすでまちを歩いてもくれました。そしてそこから考えたことは逆に私たちに大きな刺激を与えてくれました。
山村監督とロケ班の皆さんの撮影場所を探す鋭い観察力にも驚きました。
この映画は、ユーモアがあって面白く、当初の目的の「障害のことを知ってもらう」・・そんなことは忘れてしまいます。でも見終わると温かいメッセージが心に残ります。撮影場所の立川公園ガニガラ広場、根川緑道等。見慣れた景色もとてもきれいで美しいのも見どころです。音が聞き取りにくい人や聞こえない人、目が不自由な人への監督の配慮もたっぷり詰まった20分です。
障がいのある人もない人も暮らしやすい立川を考える会 代表 野々 久美子


第1部 13:40~アニメ部門

※時間は状況により変更の可能性がありますので、余裕をもってお越しください。

 サムネイル 作品名・ジャンル・あらすじ他

『スイソウ』(3分11秒)【ヒューマンドラマ ファンタジー、SF】
監督・音楽・声:Tsubaki TAKEDA
撮影協力:笠羽流雨
最初はネット。そのうちテレビや広告にも出るようになった。それは終わらない映画みたいだった。 ありとあらゆる日常が「こんな時」に支配されていく。

『メモリメモ』(2分59秒)【ファンタジー、SF コメディ】
監督・脚本・アニメーション・効果音:比留間未桜
指導教員:村上史明
音楽プロデューサー:濱松敏廣、諸橋邦行
音楽:藤巻浩
己の記憶ほど信用できないものはない。3分の尺の中で展開される記憶をめぐる不思議なショートアニメ。


『Dancing with...』(4分1秒)【ヒューマンドラマ 愛・ロマンス ファンタジー、SF】
監督:石塚瑛介
二人の少女が織りなす、ダンスを通じた物語。ダンスと共に育つ二人の少女は、やがてすれ違い始める。 それぞれが別々の道を歩みながらも再びダンスで巡り会おうとするとき、ある結末を迎える。

『シンセリアリティ』 (3分28秒)【ファンタジー、SF】
監督:あるふぁ@
主人公が苦労のはて、諦めそうになった時でも、夢を忘れずに突き進んだ結果、面接官を魅了し晴れて人気者になったストーリー。

『グルメ・ファウスト』 (6分24秒)【ファンタジー、SF】
監督・脚本:高島優毅
キャラクターデザイン・映像制作:ゆげたなおみ
声:山口森広、岡田深
あるところに、この世のあらゆる高級料理を食べ尽くし、そして食べ飽きてしまった大富豪の男がいた。ついに男は秘術を使って悪魔を召喚し「この世で一番うまいメシを食わせてくれ」とお願いするが…
『光はきみをてらさない』 (5分24秒) 【私小説】
監督:齊藤弘毅
声:yuen
音楽:hirota
タイトルデザイン:福西想人
私は、私自身を葬るために過去へ戻る。私は思い浮かべる。自身の半生や現実の出来事、かつて読んだ絵本を。
第2部 14:40~スマホ部門
 サムネイル 作品名・ジャンル・あらすじ他

『Over』(9分50秒)
監督:和田悠佑
出演:宮中麻衣、和田悠佑
【ヒューマンドラマ】
小さな出版社を営んでいる高野の元に玲香が訪れる。玲香はいつも歩道橋で何かを書いており、高野はそれを見かけていた。そして玲香は何故か喋ろうとしない。それにはとある理由があった…。

『あと、何回』(6分41秒)
脚本:永尾宗大
監督:武田成史
録音:小野裕崇
製作:着火塾
出演:永尾宗大、阿達由香
【ヒューマンドラマ 愛・ロマンス コメディ】
友人の結婚式で再会した男女。二次会までの持て余す時間。いつしか月日の流れと将来に思いを馳せる。

『これからも。』(9分45秒)
脚本・監督:尾本卓也
編集:武田成史
製作:着火塾
出演:堀内英二、大矢佳奈、小野裕崇、他
【ヒューマンドラマ】
いま自分たちが暮らしている場所で紡がれる、何でもない愛しい日常。それは時代を越えて色んな人たちから受け継がれてきた。

『ツイテナイ男』(3分4秒)
脚本:永尾宗大
監督:武田成史
製作:着火塾
出演:永尾宗大、小野裕崇、大矢佳奈
【コメディ】
鼻血と擦り傷を負った男の手には沢山のペットボトル。無くした携帯を探すために今日1日を振り返る。

『蝉』(4分24秒)
監督:志波景介
出演:千葉祐輝、茅原 拓也
【ヒューマンドラマ】
仕事が上手くいかず思い詰めていた都中健司(25)のもとに、一本の電話がかかる。
第3部 15:50~立川市部門・ドキュメント部門
 サムネイル 作品名・ジャンル・あらすじ他

『太陽の道の先で、』(9分52秒)
監督:近内拓也
撮影監督:吉川柳太
【立川市部門、ヒューマンドラマ 愛・ロマンス】
付き合って3周年記念日を明後日に控えたとある男女、些細な勘違いで二人の間に危機が訪れる。勘違いを晴らした先の、二人の運命は、、。どこにでもあるような、とある男女の物語。

『江分利ミツルのある1日』(10分00秒)
監督・脚本:小野光洋
原作・脚本:流石茂恵
出演:小林愛実、岡部太樹
【ヒューマンドラマ ファンタジー、SF】
大学に入学して一人暮らしを始めたミツルは、知り合いもおらず、友達もできず、孤独に押し潰されそうになっていた。ある日、彼の前に現れた男・中田に“魔法”をかけられる。その日1日、中田と入れ替わる“魔法”を。

『立川君から聞いたのだけど』(9分25秒)
監督・脚本・編集:丹野雄太
助監督:若山梨沙子
出演:山田健太郎、犬童みる
【愛・ロマンス コメディ】
山田の元に突然大学のゼミのマドンナである青木から電話がかかってくる。その内容は立川駅で待っているというものであった。立川駅に到着した山田だったが、再び青木からの着信があり違う場所で待っていると伝えられる。果たして山田は青木と出会えるのだろうか。そして青木はなぜ山田を呼び出したのだろうか。

『ハッピーエンドで終わらせなければならない』(10分00秒)
監督・撮影・編集:市川良也
プロデューサー:市川未来
【ドキュメント スマホ部門】
2012年に倒れた父の闘病の撮影記録を10年目にしてやっと冷静に見つめることができたドキュメンタリー。
 

 

公募作品の上映 9月18日(日)

第4部 10:35~ ドラマ部門
 サムネイル 作品名・ジャンル・あらすじ他

『村上・春木のパン屋終劇』(8分15秒)
監督:市川良也
プロデューサー:市川未来
撮影:市原啓
出演:新實和醒、橋山直人 増田香織、麦沢菜穂
【愛・ロマンス ファンタジー、SF コメディ】
創業100年の老舗のパン屋の近くの高校を卒業生した村上と高橋は行方不明になった同級生の春木のことが心の傷になっていた。35年後に春木が当時のままの姿で発見されたことから二人の時間が大きく動き出す…。

『Painful Process』(8分04秒) たばこ 暴力的表現
監督:藤寛文
撮影:大和太
プロデューサー:渡邊昇
出演:杉山ひこひこ、髙橋篤弘、福田優、増田くみこ、佐藤良洋
【ヒューマンドラマ サスペンス】
町工場で働く従業員たち。小さなコミュニティの中でも、人は互いに影響し合って生きていく。

『セルフタイマー』(2分28秒)監督:高上雄太
【ホラー】
セルフタイマーで自分の写真を撮った男。それを確認すると、写真の奥で点いてる筈のない明かりが点いている。男はそれを確認しに行くのだが...

『父と子』(5分31秒)
監督:菅原稜祐
脚本・助監督:舟崎泉美
撮影:Law Chester
出演:松谷圭悟、若草、美藤吉彦
【ヒューマンドラマ】
妻に妊娠を告げられ、父になる事に不安を感じていた朔太郎の元に、謎の人物が訪ねてくる。彼は自らの正体も明かさずに去っていったが、彼が亡き父である事を悟った朔太郎は、自らも父になる決意をするのだった。

『鳥も死にきれないよ』(10分00秒) たばこ
プロデューサー:橋龍さん
監督・脚本:山村もみ夫。
出演:緑川静香、橋龍さん、高村竜馬、萩原正道、山下ケイジ
撮影:池浦新悟、伴徹
音楽:喜安伸彦
【ヒューマンドラマ】
日下美紀の働く喫茶店は、青梅駅前にあるビルに入っている。ある日、美紀がビルの屋上で煙草を吸っていると、同僚である小林が看板に描かれた鳥と会話をしている…。青梅駅前地区市街地再開発前夜。
第5部 13:40~ドラマ部門
 サムネイル 作品名・ジャンル・あらすじ他

『ママ、お手てが切れちゃうよ』(5分05秒)
脚本・監督・編集:沖田かおり
出演:服部竜三郎、笠木泉
撮影・照明:鳩宿くれた
【ヒューマンドラマ 愛・ロマンス】
心から心配してくれる誰かがいる。普段の幸せを描いている作品。

『した ためる』(5分45秒)
監督・脚本:菱沼康介
撮影:今尾偲
制作助手:金田一元
出演:温、齋藤陽介
【愛・ロマンス】
2020年、新型コロナ禍の5月末。緊急事態宣言による外出制限で会えない恋人同士、それぞれ一人の時間を過ごす。マコトは、恋人フミから「ちょっと待ってて」というメッセージ以来、連絡が来ておらず、不安になっていた。

『こんなのどうせ初恋なんかじゃない』(10分00秒)
監督:クラノマサキ
出演:ももか、そうすけ
【愛・ロマンス】
ある日、隣のクラスの男の子から手紙をもらい、仲良くなる。 けれど、突然、男の子がいなくなり、女の子は、男の子が来ることを信じながら、隣にいない毎日を過ごす小さな女の子の初恋物語。

『誘拐』(8分53秒)
監督・脚本・編集:小泉充裕
出演:SHINYA、小林ゆうり、小泉充裕
【ヒューマンドラマ】
高嗣がゆりを誘拐し、家族に身代金を要求する電話をかける。すると「ゆりなんていらない」と身代金の支払いを断られてしまった。途方にくれた高嗣はある決断をして、ゆりに話をするのだった。

『たまには船にでも乗ろうか』(7分20秒)
監督・撮影・編集:角洋介
出演:吉見茉莉奈、納葉
音楽:ioni
【ヒューマンドラマ】
横須賀に住むサチは、代わり映えのない日々を送っていたが、ある日子供の頃の旧友・ナツと偶然再会する。 旅の最中のナツは船に乗って千葉へと渡ろうとしていた。サチはナツの誘いを断れずフェリーに同乗する。
第6部 14:40~ドラマ部門
 サムネイル 作品名・ジャンル・あらすじ他

『夏の音』(4分59秒)
監督・脚本・編集:樋口翔一
出演:堀田貴裕、本望葉名、まつむら眞弓
【ヒューマンドラマ 時代劇】
江戸時代。夜、民家の軒先で弘右衛門が雨宿りをしていると家主のあきと出会い迎え入れてもらう。家の中には口を聞かない少女、紗良がいて弘右衛門は交流を試みるが…。

『あくまで悪魔です』(9分55秒)
監督:岡本崇
録音・スチール:坂厚人
出演:KUZU、ジョウカダイゴ
【ヒューマンドラマ ファンタジー、SF コメディ】
超やり手営業の田村島は公園での休憩中、悪魔に声をかけられ力の契約を持ちかけられる。 しかし悪魔の営業力があまりに低く、呆れ果てた田村島は契約獲得の指南をするのだが…。

『金糞岳~Mt.Golden Shit~』(8分03秒)
監督・撮影・編集・出演・ナレーション:tama-style
【コメディ】
万全の準備で趣味の登山を開始するも、誰もが体験するあの生理現象には逆らえず…! 紅葉の山中で繰り広げられるアラフォーおじさんの悲哀を描きました。

『恋する占い師(偽)』(5分00秒)
監督:田中晋
出演:升田乃愛、大和田麗有
【ヒューマンドラマ 愛・ロマンス コメディ】
ミコはスピリチュアル関係にハマってる智に夢中。智に合わせて、水晶を手に入れ、タロットカードをマスターして気を惹こうとする。さらには、イカサマ占いで2人の相性バッチリってことにして、智を騙そうと画策。
『おめでとう、ありがとう。』(6分08秒)
監督:飯野歩
脚本:市村正晃
出演:鈴木りほ、松坂龍
【ヒューマンドラマ】
幼い頃の両親の離婚により、離れ離れに暮らす娘とその父親。年に数回だけのメールのやりとり。その想い。
第7部 15:50~ドラマ部門
 サムネイル 作品名・ジャンル・あらすじ他

『約束のドライブ』(5分08秒)
監督:わしずたろう
プロデューサー:浅野忠幸
出演:藤田真澄、國宗芳子、池田幸枝
【ヒューマンドラマ】
祖母があるところに行きたいと言ってきた。免許を持っていなかった僕は、自動車教習所に通うことに。何度も心が折れそうになったが、何とか免許をとることができた。しかしその頃には祖母の認知症が悪化し覚えていなかった。

『時計の音』(10分00秒)
脚本・撮影・編集・監督:恵水流生
出演:土井康平、小宮一葉、中嶌大輔、正村徹、西富嵩行、恵水流生
【ヒューマンドラマ コメディ】
プロの泥棒タケシは金持ちそうな家に侵入したがTikTokerゆりにゃんに見つかりそうになり隠れる。家から出られなくなったタケシの元へ、ストーカー風配達員やイケおじパパ、トランスジェンダーママが次々と現れ、タケシにとって驚くべき展開になっていく。

『ぼくときみの小さな勇気』(9分49秒)
監督:相馬雄太
出演:長春駕、重松俊吾
【ヒューマンドラマ】
信二は吃音に悩む小学五年生。唯一の友達啓介も学習障害ディスレクシアを抱えていた。二人は支え合い生きていたが、啓介が転校することとなり・・・。

『変わらぬ日々』(10分00秒)
監督・脚本・出演:大江翔
出演:川崎久志、楠部知子(グレース)、櫛橋治竜
【ヒューマンドラマ】
大学生の彰と母、そして呆け気味のおじいちゃんの3人で暮らす生活。今日も、昨日と同じ、変わらぬ日々が始まる―。
『マンガガールズ』(9分45秒)

監督:大門嵩、祁答院雄貴
出演:菊池真琴、藤原希、 MARU、納葉、大山真絵子、笈川健太、日野陽仁
【ヒューマンドラマ 愛・ロマンス ファンタジー、SF コメディ】
学校の中で1人黙々と漫画を描いているといつも誰かが私の後を付けてくる。私はそいつから逃れる為に車のトランクに。ここなら見つからないだろうと思った矢先、トランクが閉まって閉じ込められてしまった。

 

 

 

TOP